田畑を荒らす有害獣として駆除されている鹿や猪。

しかし駆除されたとしても、もともとは命ある生き物です。

最近ではジビエとして食肉利用する動きも増えてきましたが、獣皮はほとんど廃棄されているのが現実です。

「建部獣皮有効活用研究所」はいただいた命を活かすための取り組みを行うための団体です。

Facebookはこちら

Instagramはこちら

2019年イベント情報

5月1日 「つながる市」

5月3,4,5日 「ゴールデンフェスタ」

6月22,23日 倉敷天満屋 「たけべフェア」イベン(ジビエ研究所さんの物販として出展します。)

7月7日 「たけべマルシェ~七夕市~」

7月14,15日 コンベックス岡山「ハンドメイドフェスデザインマーケット」

7月28日 上賀茂手づくり市 (京都)

NEXT!→8月4日 北山クラフトガーデン(京都)

8月19日 無印ロッツ岡山 ワークショップ

8月25日 「建部大試食」建部八幡温泉

   

建部獣皮有効活用研究所は鹿や猪の革を使ったジビエレザー製品を開発しています。

一部商品はオンラインショップ、イベント販売にてご購入いただけます。