ワークショップ開催しました。

たけべ ジビエレザー 研究所 

皆さんの作ったキーホルダー

たけべジビエ研究所さんとのコラボ企画、

「鹿革でキーホルダーを作ろう!ワークショップ」

を開催しました。

当日は予定していた定員を上回る人数の方に参加していただき、

たけべ新聞、Oniビジョンさんも取材に来ていただくという大盛況でした。

実はここだけの話、レザークラフトは個人的に教えることはあっても、

大勢の方に一度に教えることは初めてだったので、

ちょっと緊張しながらの説明でしたが、

みなさん真剣に聞いてくださり、一生懸命キーホルダーを作成されていました。

よかった!!

そして、今回のワークショップではオリジナルの文字や絵を入れるために

ハンダゴテで焼きつけるということも行ったのですが、

同じ建部町でウッドバーニングをされているハンダゴテの達人、土井川さんがお手伝いに来てくれました!

そもそも絵や文字を書くものではないハンダゴテを

巧みに使いこなすお方で、こちらも説明を聞きながらとても勉強になりました。

ありがとうございました!

そして、皆さんの作成したキーホルダー、

どれも個性豊かで素敵な仕上がりでした!

ディアスキン

世界に一つだけの作品、是非可愛がって使っていただけたらな、と思います。

今後も不定期ですがワークショップを開催していきますので、

興味のある方は是非チャレンジしてみてくださいね。

「イイね!」と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする